文化・芸術

2014年10月16日 (木)

緊急発表『マキノがエロ同人?』

 それは今月十四日の早朝。少々仕事に行き詰まった私は、以前田中啓文さんとちょっと話したことを、ツイートで垂れ流しました。いやほんと、いつもの調子でかる~く考えてツイートした内容は以下のものです。

田中啓文さんと「好きなこと書いて本出すのが難しくなったね」という話をしていて、それなら同人やっちゃう? ってことになって、どんな同人にしようと考えていて、官能小説の同人はどうよということになった。
 プロ作家で今まで一度も官能やポルノのくくりで本を出していない人限定の官能小説集はどうよ。一枚から五十枚ぐらいまでの短編限定。タイトルは官能素人アンソロジー『こんなのはじめて』(もちろん初めてなのは書く人です)。で、文学フリマに参加するってのでいかがでしょうか。
 私と田中さん以外で誰が書いてくれるかな。あの人とかあの人とか別名義で参加もありなら参加してくれるかなあ。あの人のポルノが読みたいっていうリクエストあります? あっても応えられませんけどね。あっ、マンガとかイラスト参加もありってことにすると、酷いものが出来そう。


 ねっ、いつもの馬鹿話の延長でしょ。
 ところがこれに最初に反応して下さったのが、なんと近藤史恵さんだったのです。

近藤史恵 ‏@kondofumie 10月14日
@makinoma |ω・`)<やりたいです

 ぎょえ~ですよ。
 それで驚いていたら次に参加を打診されたのがYOUCHANさんですよ。

YOUCHAN ‏@youchan_togoru 10月14日
@makinoma エログロ要素のない私が挑戦したらヒドイことになるの必至ですが、興味ありますっ(言い逃げ)

 読みたいでしょ?
 みんなも読みたいよね。
 近藤史恵さんの官能小説ですよ。YOUCHANさんの官能画ですよ。

 するとこんどは水玉螢之丞さんが参加表明。

水玉 螢之丞 ‏@miztama1016 10月14日
@makinoma SAVOY風ビアズレータッチの牧野さんを描かせてくださいー

 さらにスミダカズキさんから

スミダカズキ ‏@cadzqui 10月14日
@makinoma デザインしたいです!

 てなことで私があわあわしている間に、なんと北原尚彦さんが予約を!

北原尚彦『ホームズ連盟の事件簿』十月十日 ‏@naohikoKITAHARA 10月14日

@makinoma 買う買う!

 そしてさらに

北原尚彦『ホームズ連盟の事件簿』十月十日 ‏@naohikoKITAHARA 10月14日

@makinoma @ttouya 自分は最低でも5冊買うよ!

五冊売れちゃったよ。
と思ってたら

たちはらとうや ‏@ttouya 10月14日
@makinoma 買いまーす^_^

六冊売れました~!
いや、売れました~、じゃないよ。
すごいことになってきたよ。

ここでさらに

おがわさとし ‏@ogawa717 10月14日
@makinoma @tezyatanaka 時間に余裕があればマンガで参加したいです。

お、おがわさん、大丈夫ですか。
エロっすよ、エロ。

この辺りで最強にエロい話を書きそうな人がやってきましたよ。

田中哲弥 ‏@tezyatanaka 10月14日
@makinoma 清楚で清純で汚れのない美少女のものすごい変態なやつとか書いてみたいですね。

読みたいよ。それ読みたいよ。
完全に引き返せない道に足を踏み入れた感じで慌てている私に最後これですよ。

あびこ ‏@sukiyapotes 10月14日
@makinoma えっ、そうなの? ……じゃあ書くしかないやん。


 ええと「我孫子武丸が仲間に加わった」みたいなことになってますよ。
さてこうなると、どうもきちんと同人誌作らなきゃならな雰囲気に。
ところが私は一度も同人誌を作ったことがないのですよ。
どんなものが同人誌と呼ばれているのかすらわかってないっす。
何をどうして何したら良いのやら。
ちょっとネットで調べたらモノクロ中閉じで300部ほど作ったら12万から15万ってところなんだな。すでに資金で行き詰まりましたよ。
しかも発表する場所に「文学フリマ」とか云ってますが、これもまったくどんなものか知らずに書いてます。
というわけでネットで調べてみました。
そしたら関西の文学フリマは先月終わったところでした。
っつうことは来年?
こういう即売会的なものは一回も参加したことのない私でございますよ。

ああ、どうしようどうしよう。

とあたふたしている間に時間ばかりが経っていくのですよ。
そりゃあ、参加してもいいよとおっしゃって下さっている方もあの時の乗りだけってこともあるでしょうけど、それでもこれはちょっと本気で考えないと駄目ですよね。
何より私がこれを読んでみたいよ。

う~む、田中さん、どうしよう(他力本願)。

こう云うことに詳しい人、連絡乞う。ついでに愛も乞う。

| | コメント (2)

2013年5月12日 (日)

個展の季節

しまった!
もう東京の方は終わってました。
でも大阪は間に合うぞ。
近藤宗臣 個展「掌(たなごころ)の幻妖~幻めく物語と妖しき絵画の交わる場所」
Ihttp3a2f2fpdsexblogjp2fpds2f12f20
そしてこちらに私はショートショートを提供しております。
近藤宗臣作品集「掌の幻妖」

さらにさらに今月はもうひとつ。
ホラーエッセイ『怖くないとは言っていない』でお世話になっているYOUCHANさんの個展でそれがこちら『Gadget
Arabiq_gadget_flyer_r
おいらも見に行くぜ!

| | コメント (2)

2013年4月 6日 (土)

『夜明けの晩』にご招待

Photo
みそらさんの個展『夜明けの晩』が始まりました。
場所はアートスペース亜蛮人の二階。
私はDMに紹介文を書かせていただいてます。
ゆがんだ夢のようなその絵は正しく怪奇と幻想の血筋を引くものです。
ぜひぜひごらんくださいまし。

| | コメント (0)