« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月27日 (金)

【喜々怪々】怖い映画の愉しみ方

NHK文化センター梅田教室でこんなことをします。
【喜々怪々】怖い映画の愉しみ方
内容はこんな感じ。

怖い映画、お好きですか?
怖い話は怖いからイヤ。そう思っておられるなら、それはもしかしたら楽しみ方がわからないだけかも。ジェットコースター にお化け屋敷、「恐怖を愉しむ」という行為はアミューズメントの中心です。サスペンスやミステリー、コメディにラブロマンス。あらゆるジャンルに恐怖表現 は使われています。ホラーには大笑いできるパロディや美麗な耽美作品に泣ける感動作と種類も盛りだくさん。
『カリガリ博士』から『コワすぎ』まで、具体的に紹介しながら、ホラー映画の愉しみ方をお教えします。

1920
当日私は嬉々としてホラー映画の話をする予定。
皆様お誘い合わせの上、遊びにおいで下さいまし。
ちなみにこの写真は牧野ではありません。

| | コメント (0)

2016年5月17日 (火)

新刊出た!『犬は書店で謎を解く』

出たよ出たよ出ましたよ。
新刊ですよ!
Photo
タイトルは『犬は書店で謎を解く
密林で予約も始まっております。
サブタイトルが「ご主人様はワンコなのです」
もうストレートにそのままでございますよ。
こんな感じ

「俺とおまえは中身が入れ替わった。魂が入れ替わったと言えばわかるか」 「うんうん」 「自分の手を見てみろ。人間の手だ。必ず俺が元通りにしてやるから、それまでその身体を大事に使え。わかるな」 「はい!」  頭はキレるが、ヒネくれた性格ゆえに友人のいない青年。そして彼が飼っている人懐っこくて素直な柴犬。ひょんなことから、この主従の魂が入れ替わってしまう!  街で起こる様々な謎に挑む二人(?)を描く、笑いあり涙ありの、異色入れ替わりストーリー!!

だから、ほんとですって。
決して犬を振り回したりはしておりません。

だいたい(作中)で犬を振り回したのは平山夢明さんです。

私が(作中で)振り回したのは猫です。
というわけで、ご家族で安心してご覧いただける娯楽作となっております。
何の心配もせずにお買い求め下さい。

| | コメント (2)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »