« 今日から売ってます | トップページ | さすがにもうしわけない »

2010年12月25日 (土)

俺とグインとTシャツと

いい加減なタイトルですみません。
とうとう公式に発表があったようなのでこちらにも発表しちゃいます。
ええと、あのグイン・サーガの外伝を書くことになりました。
来年の話ですがこんな感じです。
 ↓
 早川書房は、2011年5月より、天狼プロダクション監修・早川書房編集部編『グイン・サーガ・ワールド』という雑誌形式の文庫本を連続刊行いたします。

 内容は、久美沙織さん牧野修さん、宵野ゆめさんの三作家による、グイン・サーガ外伝の連載をメインに、栗本さんの遺稿から、未完成ゆえに発表されないままになっていた幻の原稿、あるいは作品集に収められていない短篇の再収録などで構成されます。

 グイン・サーガの世界をいろいろな人に書き継いでいってもらいたいという、栗本さんの遺志を実現させたいと考え、その第一歩としての出版になります。

 1号を5月に刊行して、以降季刊ペースで、2号を8月、3号を11月、そして4号を2012年2月、と4冊刊行予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上引用終わり。

あのですね、私がグインですよ、グイン。
信じられんなあ。
もうこれは確実にファンの方々のお叱りを受けるであろうことを覚悟しろということだと勝手に思っております。
でも栗本さんには許してもらえる作品ならいいんじゃないかと考えるです。
まあ、私の脳内の「栗本薫」に訊ねるんですけどね。
そこらへんがこのメンバーでの私の役割なのでしょうか。
ええい! 覚悟完了!
勢いあまってゴールを通り過ぎるぐらいのパワーでがんばるっす。
ああ、気合入れたら立ちくらみが。

|

« 今日から売ってます | トップページ | さすがにもうしわけない »

コメント

グインですか!!
意外を通り越して驚愕しました。

出来が楽しみです☆

投稿: プロトコル | 2010年12月25日 (土) 19時15分

>プロトコルさま
ありがとうございます。
プレッシャーでひぃひぃ言ってます。
来年は何かと新しいことに挑戦する年になりそうです。

投稿: makino | 2010年12月26日 (日) 00時17分

おもいがけないコラボ!しかしすばらしいです!必ずいい作品になるとおもいます!わたしはグインはあらすじと外伝を何冊かよんだ(なぜ)ていどなんですが、ぜひとも購入させていただきます~

投稿: 病笑 | 2010年12月26日 (日) 23時43分

うぉ~、グインサーガですか!!!!!
ノンストップで加速中の巨匠ぶりですね(笑)
個人的には、「魔界水滸伝」を是非とも是非とも執筆して貰いたい処です

投稿: おにぎり丸 | 2010年12月27日 (月) 00時15分

>病笑さま
ありがとうございます。
びくびくしながらアイデアねってます。

>おにぎり丸さま
「魔界水滸伝」も良いですよね。
でも外伝とかはこちらの方が書きにくいかもしれません。

投稿: makino | 2010年12月27日 (月) 02時27分

いやぁ私グイン大好き薫先生の大ファンですが
是非ぶっこわす勢いでやらかして欲しいです。
めっちゃ楽しみです。薫先生も楽しみにしてそ~☆

投稿: ぽぽす | 2011年1月 4日 (火) 12時46分

>ぽぽす様
いろいろと覚悟の上の参戦なので、ファンの方にそう言っていただくと心強いです。
ありがとうございます。

投稿: makino | 2011年1月 5日 (水) 01時14分

 はじめまして。
 グインファンとして、とても楽しみにしております。
 このグイン・ワールドについては賛否両論ありますが、まずは偏見というか栗本さん以外だからと拒絶せずに楽しみたいなと思っています。 
 牧野さんの作品で一番好きなのは、というか印象に残っているのが「屍の王」です。もうずいぶんと昔に読んだのに、ホラー的な小説とか映画を見ると思い出します。あれは読んでてリアルに怖かったです。
 

投稿: 樽井 | 2011年2月15日 (火) 20時23分

>樽井様
ありがとうございます。
いろいろと考えすぎてなかなか前に進めなくなっていますが、何とか楽しい作品を仕上げようとしております。出来上がった作品で喜んでいただけたら嬉しいです。

投稿: makino | 2011年2月16日 (水) 01時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日から売ってます | トップページ | さすがにもうしわけない »